結婚記念日を特別な1日にして、夫婦の絆を更に強くする!

高級旅館で特別な宿泊

すべての温泉地に存在する訳ではありませんが、大きな温泉地には大抵高級旅館が存在します。その宿泊料金は時に10万円を超えるほどで、二人合わせると20万円を超えることもあります。しかし結婚記念日は1年に1回なので、計画的に貯蓄をすれば決して重たい数字ではありません。高級旅館では、その空間やサービスもそうですが最高級の食事を堪能することができます。フカフカの布団と上品な部屋で、くつろげること間違いなしです。

ロマンチックを重視するなら夜景

夜景はロマンチックの代表格とも言えます。日本三大夜景に出かけるのも良いですが、東京など都市部の夜景を見るだけでも十分ロマンチックです。高いビルや夜景スポットから眺めるのも良いですが、結婚記念日と言う特別感を意識するのであればヘリコプターで堪能するのも良いです。ヘリコプターで都市部の上空を飛んで夜景を見るというサービスがあるので、いつも見る夜景とは違ったものになるかと思います。まるで二人の為だけの夜景に見えてきます。

二人にとって特別な場所で過ごす

結婚をしたということは出会った場所や初デートの場所、そしてプロポーズをした場所があるはずです。例えその場所が一般的には有名でなくても、二人にとって特別な場所であることに変わりありません。結婚をすると時が経つほど一緒に居られる有難みを忘れがちになりますから、思い出の場所に行くことで初心を思い出すことができます。そしてまた1年、お互いが無事に過ごせるように誓うことで結束を高めます。派手さはありませんが、特別な1日になります。

結婚記念日は今は入籍した日をお祝いする記念日を指しますが、本来は年数にちなんだ贈り物を交し合い愛を確かめる日です、例えば一年目は紙婚式、二年目は綿婚式など、贈るのは半年前から当日までとなります。