ペット保険あり過ぎて決められない!決め手は何?

うちの子にはどんな保険が合うの?

ペットは大事な家族の一員、そんな大事なペットが病気や怪我で病院に行った時、会計を見て驚愕!なんて事も多々あります。意外と病院代が掛かってしまう場合もあるんですよね。そんな時に役に立つのがペット保険です。加入すれば治療費を負担してくれるし、大切なペットの為に保険に入った方がいいかな?と検討している人も多いと思います。保険会社によって保険内容も様々。どの会社に加入すればいいのか迷ってしまいますよね。良く内容を読み、その子に合ったプランを考えるのが大事になってきます!

補償は50%?70%?どれがいいの?

補償を何%にするか一番悩む所だと思います。もし、手術になったり入院になった時には、補償が多い方が自身が払う額の負担が軽減されるメリットがあります。しかし、その分年間の保険支払い料金も増えます。保険料を抑えたい方は補償を低くしてもいいと思います。何かあった時の為に負担を減らしたい方は補償が高い物を選ぶといいと思います。そして、飼っている犬種・猫種によって注意しなくてはならない事があります。ミニチュアダックスフントなどヘルニアになりやすい犬種を飼っている人は、ヘルニアが対象か対象じゃないかを良く読んでから決めてください!意外と対象じゃない保険が多いんですよね。

料金は安い会社でも大丈夫?高い会社のがいい?

ペット保険も低料金で入れる保険会社や高めの保険会社があります。安い会社だと補償が充実していなかったりするのが難点なんですよね。手術だけなんて所も!そして、料金設定も手頃で通院・手術・入院が揃っていて良いな!と思っても、同じ病気での通院回数が決まっている所もあったりで中々決まらない事も!安い保険会社でも手厚い補償をしてくれる会社もあるので、内容をよく読む事が大事ですね。中には2社の保険会社に加入している人もいるので、足りないと感じた補償などを組み合わせてみてもいいですね。

ペット保険は、家族の一員、愛するペットのもしもの時に様々な医療費の保障や葬儀代など多岐に渡って保障する、飼い主さんにも安心な保険です。